社会の「いいこと」、もっと、身近に。

NPOリスク・マネジメント・オフィスのブログです。NPOやマネジメント、時事ネタ、CSR、 ソーシャル・ビジネス、SDGs、サステナビリティ、人権、日々の生活のことなど、つれづれに。  ツイッターは、 @nporisk

タグ:講座

 先週1月16日(木)は、仙台市市民活動サポートセンターにて「令和元年度仙台市NPO法人組織基盤強化事業: NPO法人のための組織・事務力パワーアッププログラム」の連続講座のうちの1回「NPO法人のためのリスクマネジメント」を担当させていただきました。

仙台リスク・マネジメント講座
公開講座としては久しぶりに、全体的なリスク・マネジメントに関する講座でしたので、2時間という短い時間でどこまでお伝えできるか不安でしたが、今まで少し構成を変えつつ、まずは基本と考え方をお伝えしたつもりです。仙台での講座としても久しぶりでした。

主催団体の方に「せり鍋が食べたい」と事前にリクエストしていて、講座後おつきあいいただき、予約してくださっていたお店へ。私にとって2回目の仙台でのせり鍋。 訪れたお店で扱っているせりは、仙台市の隣、名取市の三浦隆弘さんが育てたせりです。


続きを読む

12月7日(木)、東京都北区社会福祉協議会が主催した「安全な食の提供とリスク・マネジメント」で、市民活動・地域貢献活動におけるリスク・マネジメントについて、お話させていただきました。

当日は、子ども食堂を運営していたり、これから運営したいという方々を中心に、40名近い方のご参加がありました。

講座では、私がリスク・マネジメント全般についてお話させていただいたあと、千葉県のこがねはら子ども食堂の高橋亮代表が子ども食堂保険についてご説明され、さらにその後は保健所の方がノロウィルスを例にした嘔吐物の安全な処理方法をご説明・デモンストレーションされました。

3時間にぎっしりつまった講座でしたが、参加者のみなさんが熱心かつとても共感的に講座を受講されていて、私もお話しやすかったです

ご参加のみなさま、講師のみなさま、主催の北区社会福祉協議会のみなさま、ご協力・ご支援ありがとうございました。続きを読む

このページのトップヘ