12月7日(木)、東京都北区社会福祉協議会が主催した「安全な食の提供とリスク・マネジメント」で、市民活動・地域貢献活動におけるリスク・マネジメントについて、お話させていただきました。

当日は、子ども食堂を運営していたり、これから運営したいという方々を中心に、40名近い方のご参加がありました。

講座では、私がリスク・マネジメント全般についてお話させていただいたあと、千葉県のこがねはら子ども食堂の高橋亮代表が子ども食堂保険についてご説明され、さらにその後は保健所の方がノロウィルスを例にした嘔吐物の安全な処理方法をご説明・デモンストレーションされました。

3時間にぎっしりつまった講座でしたが、参加者のみなさんが熱心かつとても共感的に講座を受講されていて、私もお話しやすかったです

ご参加のみなさま、講師のみなさま、主催の北区社会福祉協議会のみなさま、ご協力・ご支援ありがとうございました。続きを読む