7都府県での緊急事態宣言、外出自粛要請、在宅勤務推奨、休業店舗増加、休業すべきか迷う方々、廃業まで視野にいれないといけない方々、日常生活に支障・不自由のある方々、収入が減ったり下手すると解雇されてしまった方々・・・など、緊急事態宣言が出ていない地域の方々にも大きな影響が出てきていると思います。

亡くなった方のご冥福をお祈りするとともに、亡くなった方のご家族・近しい方にお悔やみ申し上げます。また、感染された方にはお見舞い申し上げます。

感染者数が毎日発表され、著名な方が亡くなったり新たな感染例が報道されたりして、少しずつウイルスが身体的・精神的に私たちを、社会を侵食しているのを感じます。

私のまわりに感染が判明した方はまだいませんが、お店の廃業まで考えないといけない方や解雇されてしまった方、就職の話がうまくいかない方など、確実に新型コロナウイルス感染拡大による影響が出てきています。

インターネット回線を使った会議の経験値が上がってきた方も多いかもしれません。学校の授業もオンラインで、というところも増えてきました。

せめて、これを機に「多様な働き方や学び方」を支えるテクノロジーや組織のあり方が変わると、多くの方が仕事をしながら自分の環境にあった働き方ができると思います。

市民活動に関わる者として、あらためて、この困難な時期を乗り越えるために意識したいことを考えてみました。

続きを読む