社会の「いいこと」、もっと、身近に。

NPOリスク・マネジメント・オフィスのブログです。NPOやマネジメント、時事ネタ、CSR、 ソーシャル・ビジネス、SDGs、サステナビリティ、人権、日々の生活のことなど、つれづれに。  ツイッターは、 @nporisk

リスク

IAVEアジア太平洋会議(3)

この記事は「IAVEアジア太平洋会議(2)」の続きで、1111日(月)〜15日(金)、タイ・バンコクで開かれた「第16IAVEアジア太平洋地域ボランティア会議(16th IAVE Asia Pacific Volunteer Conference)」に参加したご報告です。

 

今回私がこの会議に参加しようと思ったのは、開催場所が大好きなバンコクということもありましたが、企画・運営の中心的な役割を果たしていたVSNのスタッフが、前職で知り合って親しくなった友人ということもありました。ほかにもコアメンバーには、やはり前職で知り合った尊敬する人たちが名を連ねていて、会場で嬉しい再会を果たしました。さらに、進行役・発表者としてやりとりをしていた会議スタッフとも新たに仲良くなりました。

続きを読む

IAVEアジア太平洋会議(2)

この記事は「IAVEアジア太平洋会議(1)」の続きで、1111日(月)〜15日(金)、タイ・バンコクで開かれた「第16IAVEアジア太平洋地域ボランティア会議(16th IAVE Asia Pacific Volunteer Conference)」に参加したご報告です。

 

この会議中、私はサービスラーニングに関する分科会の進行役と、「責任あるボランティア活動(responsible volunteering)」に関する分科会で「ボランティア活動に関するリスク・マネジメント」に関する発表をさせていただきました。英語でリスク・マネジメントに関してお話しするのは初めてで、しかも持ち時間が20分、でも話したいことはどんなに削っても1時間近くかかる・・・どうしようどうしようと、直前まで削りに削る作業に追われ、前日の夜はどこも出かけず部屋にこもってストレスにおしつぶされそうになりました。

 

そのせいか、あるいは大好きなタイ料理を食べ過ぎた(しかもブッフェ続き)せいか、帰国して10日経つ今もまだ少し胃腸の調子が悪いです・・・。

続きを読む

IAVEアジア太平洋会議(1)

1111日(月)〜15日(金)、タイ・バンコクで開かれた「第16IAVEアジア太平洋地域ボランティア会議(16th IAVE Asia Pacific Volunteer Conference)」に参加してきました。

 

IAVEとはInternational Association for Volunteer Effort(ボランティア活動国際協議会、とでも訳せばよいでしょうか)の頭文字をとったもので、1970年に設立されたボランティア活動を推進するNGOや企業などの協議会です。アメリカ合衆国・ワシントンDCに本部をおき、世界70をこえる国や地域にメンバー組織があります。

 

今回のアジア太平洋地域での会議はいくつかのNGOや財団、大学などが企画・運営にあたっていましたが、なかでも中心的な役割を果たしていたのがIAVEのタイのメンバーであるVolunteerSpirit Network (VSN)というNGOです。

続きを読む

旅のしたく(私のリスク・マネジメント)


今日から最長10連休、平成から令和へ・・・と、このところメディアでいろいろ賑やかだなぁと思っています。

 

この大型連休中に海外に行こうという方も多いと思います。ただ、この連休をまえに、パリのノートルダム大聖堂の火事や台湾やフィリピンの地震、スリランカでのテロなど、日本人にも観光地として人気の場所でさまざまな災害やテロが起き、旅の計画を変更された方もいらっしゃるかもしれません。

 

私はフィリピンには行ったことがないのですが、パリや台湾、スリランカはここ数年で訪問した地でもあり、友人・知人もいるのでこのところ心がざわつく日々です。

 

この時期、海外をふくめ長期に渡りご自宅を留守になさる方は、SNSなどでの投稿にご注意ください。「この人の家は留守」と知らせてしまうことが、空き巣などの被害につながってしまうことがあります。

 

また、旅先でも、何が起こるかわかりません。完璧な準備というのは難しいものですし、心配ばかりしていても仕方ありませんが。「万が一」の準備をしておくことも大切です。

 

今回は、私が旅に出るときにしている「万が一のことがおきた場合の準備」をご紹介します。基本的なことかもしれませんが、これも必要なリスク・マネジメントだと思います。適切な補償範囲を考えて海外旅行保険に加入することも必要です。

続きを読む

人は、わざわざ本心を伝えにはこない。

このところ、お世話になった方に立て続けにお会いする機会があります。

昔から知っている方もあれば、面識はあったものの初めてじっくりお話をする方まで、いろいろな方と久しぶりにゆったりとした気持ちでお会いしています。

そのなかで、何人かの方から、私が関わっていたある組織について、やんわりとではありますがマイナスの評価を伝えられました。

その組織の中のことはご存知ない方の方が多く、ご本人たちも「あくまでも、外から見ているだけの立場でしかないけれど」というおっしゃってはいましたが、私としては、そのようにその組織に決して近くない方からでも「外からはそのように見えていたのか」と、驚きました。

たとえば顧客は、自分がうけたサービスに不満を持っていても、それを伝えるのは、不満を持った人のほんの数パーセントと言われています。続きを読む
ギャラリー
  • 久しぶりに・・・。
  • 【出張中止のお知らせ】
  • SDGsゲーム体験(2)
  • SDGsゲーム体験(2)
  • SDGsゲーム体験(2)
  • SDGsゲーム体験(1)
  • 仙台で「NPO法人のためのリスクマネジメント」講座でした
  • 仙台で「NPO法人のためのリスクマネジメント」講座でした
  • 仙台で「NPO法人のためのリスクマネジメント」講座でした



記事検索


  • ライブドアブログ