社会の「いいこと」、もっと、身近に。

NPOリスク・マネジメント・オフィスのブログです。NPOやマネジメント、時事ネタ、CSR、 ソーシャル・ビジネス、SDGs、サステナビリティ、人権、日々の生活のことなど、つれづれに。  ツイッターは、 @nporisk

つれづれ

本がふえすぎて。(2)

以前、部屋のスペースがなくなってきたことや、つねに「あの本も読んでない、あれも読んでいない」と感じるストレスを軽減したいなどの理由から本の整理を始めた話を書きました。話が途中で終わったまま、気がつけば1年以上が経過。

「年内に本棚にすべての蔵書が収まる」ことを昨年の目標にしていたのですが、以前よりは収まってきたものの、目標は達成できませんでした。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言でほとんど家にいて家のことをする時間が増えたので、本や雑誌、書類の本格的な整理を再開しました。
  • かつて勉強・仕事のために使っていたが今はもう使っていない
  • 内容がもう古い
  • 未読ながら今後読む可能性が低そう
という点を中心に、処分する本をピックアップしています。

続きを読む

久しぶりに・・・。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、東京都などで外出自粛要請が続いています。感染者数が早くピークを超えて収束してほしいと思いながら、感染や生活していけるのかなどの不安をかかえた毎日は、大したことをしていなくても疲れる気がします。

家で楽しく過ごす方法や運動不足にならないようにする方法など、テレビやインターネットなどでも紹介されていたり、ミュージシャンの方が歌唱や演奏を疲労してくださったりしているので、インターネットを見る時間も増えている気がします。ウェブ会議が増えたことも、インターネットにつながっている時間が多い理由だとは思います。

いつもより家にいる時間が長くなり、テレビで新型コロナウイルスの話が続くと気が滅入ることがあるので、久しぶりにタイ語の勉強をしてみようと思い立ちました。

数年前までタイ語の勉強を細々としていて、学校にも通ったりしていたのですが、通学が難しくなり、以来、サボっていました。おかげで、タイに行くたびに「あぁ、勉強しておけば・・・」と後悔ばかり。タイには仕事で行くこともあり、また、タイでもサステナビリティの分野の取り組みをさらに知りたいと思っているので、タイ語を学ぶことは私には重要です。

続きを読む

やまゆり園事件の判決をうけた、奥田知志さんのメッセージから思う

やまゆり園事件植松被告の死刑判決を受けて ーいま生きているということの絶対的な価値をつくるー

ホームレス支援をされている、牧師でもある奥田知志さんのnoteでの発信です。

この事件の公判のニュースが流れるたびに、植松被告の言動に衝撃や怒りを覚えた方は多いかもしれません。私もその一人なのですが、同時に「どこから、多くの人たちと違う道を歩んでしまったのだろう」と、考えてしまいます。

続きを読む

クレジットカード利用履歴確認の大切さ。

クレジットカードの利用明細の確認、ついつい後回しにしてしまいます。

しかし、今回「確認は大切だな」とあらためて実感する体験がありました。

昨年、タイのスワンナプーム空港を利用したときのことです。

プライオリティ・パスを無料発行してもらえるクレジットカードに加入しているのですが、スワンナプーム空港でこのプライオリティ・パスで利用できるラウンジがあり、帰国の前に利用しました。

数ヶ月して、クレジットカードの引き落とし予定の項目についてメールが来て驚きました。

プライオリティ・パス同伴者利用代 3,300円

とあるではありませんか。私は1人で利用しているのに?

そして、もっと不思議なことがあります。続きを読む

旅のしたく(私のリスク・マネジメント)


今日から最長10連休、平成から令和へ・・・と、このところメディアでいろいろ賑やかだなぁと思っています。

 

この大型連休中に海外に行こうという方も多いと思います。ただ、この連休をまえに、パリのノートルダム大聖堂の火事や台湾やフィリピンの地震、スリランカでのテロなど、日本人にも観光地として人気の場所でさまざまな災害やテロが起き、旅の計画を変更された方もいらっしゃるかもしれません。

 

私はフィリピンには行ったことがないのですが、パリや台湾、スリランカはここ数年で訪問した地でもあり、友人・知人もいるのでこのところ心がざわつく日々です。

 

この時期、海外をふくめ長期に渡りご自宅を留守になさる方は、SNSなどでの投稿にご注意ください。「この人の家は留守」と知らせてしまうことが、空き巣などの被害につながってしまうことがあります。

 

また、旅先でも、何が起こるかわかりません。完璧な準備というのは難しいものですし、心配ばかりしていても仕方ありませんが。「万が一」の準備をしておくことも大切です。

 

今回は、私が旅に出るときにしている「万が一のことがおきた場合の準備」をご紹介します。基本的なことかもしれませんが、これも必要なリスク・マネジメントだと思います。適切な補償範囲を考えて海外旅行保険に加入することも必要です。

続きを読む
ギャラリー
  • 久しぶりに・・・。
  • 【出張中止のお知らせ】
  • SDGsゲーム体験(2)
  • SDGsゲーム体験(2)
  • SDGsゲーム体験(2)
  • SDGsゲーム体験(1)
  • 仙台で「NPO法人のためのリスクマネジメント」講座でした
  • 仙台で「NPO法人のためのリスクマネジメント」講座でした
  • 仙台で「NPO法人のためのリスクマネジメント」講座でした



記事検索


  • ライブドアブログ