歌舞伎座で「極付印度伝 マハーバーラタ戦記」を観てきました。

世界三大叙事詩のひとつ「マハーバーラタ戦記」をもとにした新作歌舞伎で、尾上菊之助さんが主演。

すごく縮めて言ってしまえば、世界を救うために汲丁(くんてい)姫と太陽神との間に生まれ直後に川に流され民間の夫婦に育てられた迦楼奈(かるな)、その後帝釈天などとの間に生まれた5人の皇子、そして皇子のいとこたちとの間で繰り広げられる争いや、その争いなどを通じて生きることの意味や争うことの空しさなどを描いた作品です。

続きを読む