週末(26日、27日)と、開発教育協会(DEAR)が実施していた「教材体験フェスタ2016」に参加してきました。

2年に一度このフェスタは開催されているそうで、私は初めての参加でした。日本全国から、そしてNGOやJICAなどの政府機関、国際機関に小学校〜大学の教員、そして大学生など、多様な方々が参加されていいて、私も久しぶりに「参加者として」イベントを楽しみ、学びました。

そのなかで、アイスブレークに使う、参加者からの意見などを引き出すツールとして「カタルタ」というトランプのようなものを紹介してもらい、実際にその場で使ってみて面白いと思いました。もしかしたら、この世界ではすでにおなじみのものかもしれませんが・・・。

 これはカードに「たとえば」とか「具体的に言うと」など文章をつなげるような言葉が一言書かれているもので、たとえばこれを裏かえしに置いておき、自己紹介を簡単にすませたあと1枚カタルタを引き、そこに出た言葉に自己紹介を続けて行く、などの使い方ができます。続きを読む