新型コロナウイルス肺炎の感染に関する緊急事態宣言が解除され、少しずつお店などの営業が再開されてきました。一方で、廃業、失業された方、収入が激減された方もいらっしゃいます。多くの人が「痛み」を感じるなか、「新しい生活様式」を模索中ではないでしょうか。

私も、事務所へはもうしばらく顔を出せないと思いますが、状況を見ながら事務所での業務や外での打ち合わせなども再開させようか、というところです。

そこで、NPOリスク・マネジメント・オフィスとしての「コロナ禍の行動指針」を作成しました。

感染予防や感染拡大防止に努める一方で、感染者差別や地域や社会のつながりの喪失も防ぐよう、私ができることは小さくても、共感してくださる方々と一緒にできるだけのことをしていきたいと思います。


コロナ禍における行動指針
(6月10日23:29追記 重複していた表現を削除しました。)