今年も残すところ約1日と少しとなりました。

年末年始で帰省や旅行などにすでに出発された方、大掃除に明け暮れている方、年賀状をしあげようと頑張っている方、年末年始なぞ関係なくお仕事の方・・・それぞれの「年の瀬」をむかえていらっしゃることかと思います。

私は、仕事納めにかぶるように風邪をひきました。幸い大事にはいたらず、快方に向かっていますが、まだ体力が万全ではないので、今日楽しみにしていたインド映画鑑賞は来年に持ち越されました。。。

そんななかですが、日付指定のチケットを買っていたこともあり、有楽町インフォスで開催されているザ・ビートルズ展 「<Ladies and Gentlemen... THE BEATLES!>」を観てきました。

アメリカのグラミー博物館公認の企画で、同博物館所有のビートルズ関連アイテムが400以上展示されているそうです。

グラミーミュージアム公認、ザ・ビートルズ展が日本上陸

会場の入口で、チケットをビートルズ来日時のチケットのデザインをモチーフにしたチケットに取り替えてもらえます。そして、缶バッジを4つのデザインから1つ選んで持ち帰ることができます。

DSC06917


会場に入った時は、「あれ?こんなものなの?」というのが率直な感想でした。それほど広くない会場で、1部屋しかないからです。「すぐに見終わりそうだから、体力あったら映画でも観に行こうかな」と思ったくらいでした。

私が行った時はそれほど混んでおらず、ゆっくりと展示を見たり、会場内数カ所においてあるオーディオ資料も、ヘッドセットをしてゆっくりすべて聴くことができました。

でも「ビートルズが最初にレコーディングをしたのは○○で・・・次が○○で・・・」などのナレーションは、先日久しぶりに受験したTOEICのリスニング試験を思い起こさせて緊張しました。

ビートルズがライブに飛び回っていた1966年ころまでの、セットリストや契約書、チケットやポスター、ステージ衣装などの展示が中心でした。

そのほか、アビーロードスタジオ前の横断歩道をメンバーが渡っている写真がジャケットだったアルバム「アビーロード」にちなんで、アビーロードの写真が壁に大きく展示されていて、その前で写真を撮ることもできます。

DSC06918


そうなんです。会場では、写真撮影が可能です。

アメリカに「初上陸」したときの空港でのインタビューのようすを思わせるパンナムのロゴと4本のマイクや、エド・サリバンショー出演の時のセットをイメージしたセット、日本公演のときの来日を特集した雑誌、グッズなども展示されています。



DSC07003DSC06928DSC06948

DSC07035DSC07039


DSC06955DSC06975DSC06991


また、リンゴと一緒にドラム演奏が練習できるドラムセットで実際に「演奏」したり、イエローサブマリンをアニメーションを見ながら歌って録音もできます。ドラムは、足の動きと手の動きの両方を意識すると自分が何をしているのかまったくわからなくなりました(笑)イエローサブマリンでは、私は録音ボタンを押して歌って再生してみたのですが、声が小さかったのか、私の声は確認できませんでしたが・・・。あの会場で密室でもないブースで、気持ちよく歌う勇気は出ませんでした(笑)何人かで来ていれば、できたかもしれません。

そんなこんなで、気づけば2時間半も滞在していました!

ところで、ウェブサイトに書いてあった「ヒストリーブース」というのが一体なんだったのかわからないのですが、インターネットで検索してみると、電話ボックスみたいなブースでビートルズへの想いを語れるものだそうで、日本ではこの展示はないようですね。

ビートルズがビートルズとなってそして人気が出る過程と、アメリカでのビートルズの受け止められ方などが伝わってくる企画でした。

個人的には、日本公演時のエピソードなどがもっとあればなぁということと、リンゴだけでなくポールとも「絡める」企画があれば嬉しかったなぁと思いました。

ビートルズは後半ライブを辞めてしまったわけですが、その後ポールが来日してビートルズ後期の歌を歌ってくれているのは貴重だなぁと、あらためて思ったりしました。

2時間半もいたので(笑)、その間にいろいろな来場者がいましたが、中高年層が多いかと思ったら、20代と思われる若者もいました。

東京では、来年1月28日(日)まで、今日から1月2日(火)までは休館とのことです。

いったん入場したら、外に出てしまうと再入場できませんので、心配な?方は、しっかりトイレに行ってから入場されることをお勧めします(^^)

展示のレポートとして、こちらの記事も楽しませていただきました。

レポート:ビートルズ展「Ladies and Gentlemen... THE BEATLES!」有楽町インフォス 

帰宅してからビートルズやビートルズ後のポールの歌を聴いたり、インターネットでも動画を探したりして、大掃除がまったく進みません・・・。